Acethinker menu

AceThinkerビデオマスターとビデオマスタープレミアムの使用方法

お使いのデバイスでこれまでに使用できる最高のビデオコンバーターはAceThinkerビデオマスターです。 このビデオ変換ソフトウェアを使用すると、4Kを含むビデオをM4V、MKV、MOV、MP4などの形式に変換できます。 このソフトウェアのもう1つのエキサイティングな機能は、ビデオを変換する速度です。 それは速いです。 このアプリを使用してビデオを変換するだけでなく、提供されている場合は編集機能に驚かれることでしょう。 この編集機能を使用して、透かし、外部オーディオトラックの追加、ビデオのトリミング、回転、およびトリミングを行うことができます。 アプリの最新バージョンは、新機能、GIFメーカー、ビデオコンプレッサー、メディアメタデータエディターも提供します。 このツールのすばらしい機能をどのように使用できるかを知るには、この投稿をよく読んでください。

Navigation of Contents

オーディオ/ビデオを異なるフォーマットに変換する

無料でお試しください

無料ダウンロード

Windows 7/8/10

安全なダウンロード

無料ダウンロード

Mac OS X 10.10 以上

安全なダウンロード

Step 1 ダウンロードとインストール

ご使用のオペレーティングシステムに応じて、上記の[ダウンロード]ボタンのいずれかをクリックします。 AceThinker VideoMasterをPCにインストールして起動します。 お送りしたメールアドレスと登録コードを使用して登録してください。

vmp jp main interface

Step 2 ファイルをアップロードする

インターフェイスで[ファイルの追加]をクリックし、[フォルダーの追加]または[ファイルの追加]を選択して、編集するファイルをインポートします。 または、ビデオとオーディオファイルをソフトウェアに直接ドラッグすることもできます。 プログラムにファイルを追加すると、インターフェイスにファイル情報(時間の長さ、画面サイズ、元の形式)が表示されます。 インターフェイスからこれらのオプションのいずれかを選択することもできます。

vmp jp import video

  1. ビデオ情報を見る
  2. ファイルの名前を変更する
  3. ファイルを圧縮する
  4. メタデータの編集
  5. 必要に応じてオーディオファイルを追加します
  6. 必要に応じて字幕を追加
  7. 最初または最後に動画を配置する

インターフェイスからビデオを再生したり、スクリーンショットを撮ったり、フッテージを編集したりすることもできます。 クリップを編集またはカットする場合は、[編集]アイコンまたは[カット]アイコンをクリックします。 オファーがある場合は、ここをクリックしてください。

Step 3 希望するフォーマットを選択します

ビデオの右側にフォーマットアイコンが表示されます。それをクリックすると、使用可能なプリセットが表示されます。 選択したプリセットを選択し、好みに応じてプロファイル設定を変更します。 フォーマット設定を変更したい場合は、カスタムプロファイルの右側にある歯車アイコンをクリックしてください。 ポップアップウィンドウの設定は、次のように調整できます。ビデオのビットレート、フレームレート、解像度、エンコーダー、および品質を変更できます。また、オーディオのサンプルレート、ビットレート、チャネル、およびエンコーダーを変更することもできます。

vmp jp choose format

Step 4 ファイルを変換する

変換されたファイルをデバイスに保存する場所を下部のバーから選択します。 インターフェイスの[すべて変換]ボタンをクリックして、PCで変換プロセスを開始します。

vmp jp convert

[すべて変換]ボタンの近くに、[1つのファイルにマージする]というオプションが表示されます。すべてのファイルを1つのファイルにマージする場合は、このオプションを使用してください。

ビデオのトリミングと分割

Step 1 ビデオを選択してください

トリミング/分割するビデオを選択し、カットアイコンをタップします。

vmp jp cut

Step 2 期間を設定する

下部の継続時間バーから直接開始時間と終了時間を入力するか、プログレスバーのクリッパーをドラッグしてビデオに不要な部分をカットすることができます。 選択したパーツはそのままになりません。 さらにセグメントを追加する場合は、[セグメントの追加]をクリックします。 これにより、新しいクリップが作成されます。 同様に、必要なパーツを選択できます。

vmp jp set timespan

Step 3 変更を保存する

クリップに含めるパーツを選択したら、[保存]をクリックします。 すべてのファイルを1つのファイルにマージする場合は、[カット]ウィンドウの左側にある[1つにマージ]をクリックできます。

vmp jp merge save

Step 4 ビデオを確認してください

サムネイルをクリックすると、メインインターフェイスでビデオをプレビューできます。 表示内容に問題がない場合は、[すべて変換]をクリックします。 フッテージを変更したい場合は、カットアイコンをクリックできます。ビデオセグメントは引き続き使用できます。

vmp jp save cut

ビデオの回転とトリミング

Step 1 回転およびトリミング機能へのアクセス

[編集]アイコンをクリックすると、アプリのインターフェースに[回転と切り抜き]オプションがポップアップ表示されます。 これにより、いくつかの編集機能も表示されます。

vmp jp rotate crop

Step 2 クリップを回転させる

これで、ビデオを90°、180°、270°で回転したり、ビデオを水平および垂直に反転したりできます。 プレビューで選択したものの結果を確認できます。

vmp jp flip

Step 3 ビデオをトリミングする

切り抜きオプションは回転オプションの下にあります。 さまざまなアスペクト比(1:1。4:3、9:16、および16:9)を提供しており、希望のサイズをすばやく取得できます。 デフォルトの使用可能なサイズに満足できない場合は、数値を入力してクロップエリアのビデオサイズを設定できます。 左側の画面でフレームをドラッグして、これを実現することもできます。 必要なサイズを選択したら、十字アイコンをクリックして画面を中央に配置します。

vmp jp crop

比率を調整する以外に、このプログラムを使用して、驚くべき効果に最適なズームモードを選択できます。

  • フルモード: このモードを選択して画面を拡大し、最大サイズを取得します。
  • レターボックス: このオプションは、クリップに黒いエッジ(上下)を追加します。
  • パンアンドスキャン: 画面のサイズを16:9に変換します。 ただし、この比率では右端と左端は表示されず、他のサイズでは上下に表示されません。

必要に応じて調整できます。

Step 4 ビデオを保存する

[OK]をクリックして行った変更を保存します。

vmp jp save rotate

特殊効果とフィルター

Step 1 アクセス効果とフィルターモード

エフェクトとフィルターは編集インターフェースにあります。 ここでは、コントラスト、明るさ、色相、彩度などを変更できます。 また、利用可能なフィルターを適用して、ビデオを美しくすることもできます。

vmp jp effect filter

Step 2 変更内容を保存

変更を保存するには、[OK]をクリックします。

vmp jp save filter

透かし

Step 1 透かし機能にアクセスする

透かし機能は、編集インターフェイスまたはウィンドウから取得できます。 画像やテキストを透かしとしてクリップに追加できます。 あなたがする必要があるのは、テキスト(次にあなたが望むテキストを入力する)または画像(そしてあなたが使用したい画像を選択する)をクリックすることです。 完了したら、テキストまたは画像のサイズを好みに合わせて変更したり、回転させたり、不透明度を変更したりできます。

vmp jp watermark

Step 2 透かしを保存する

完了したら、[OK]を選択して変更を保存します。

vmp jp save watermark

オーディオ

Step 1 編集ウィンドウを起動します

編集ウィンドウには、オーディオを編集できるオーディオタブもあります。 再生するオーディオトラックを選択するか、オーディオトラックバーの近くにある+アイコンをタップします。 オーディオの音量を変更したり、遅延時間を変更して、オーディオを再生するタイミングを選択したりできます。

vmp jp audio

Step 2 変更内容を保存

完了したら、[OK]をクリックして保存します。

vmp jp save audio

字幕

Step 1 字幕を追加

このオプションは、編集インターフェースで使用できます。 デバイスに字幕ファイルをインポートするには、プラスアイコンをクリックします。 インポートした字幕の不透明度、色、フォント、アウトライン、位置、および遅延時間を調整することもできます。

vmp jp subtitle

Step 2 字幕を保存する

[OK]をクリックして調整を保存します。

vmp jp save subtitle

メディアメタデータエディタ

Step 1 メタデータエディタにアクセスする

メディアメタデータエディタにアクセスするには、上部のメニューの[ツールボックス]をクリックします。 このウィンドウには、GIFMakerとVideoCompressorもあります。

vmp jp metadata editor

Step 2 ファイルを選択します

AVI、WMV、ASF、WMA、MPC、MP4、MOV、M4P、3G2、M4R、M4Aなど、サポートされている形式のファイルを選択します。 この後、ファイル名、アーティスト、カバー、アルバム、年、トラック、ジャンル、コメント、作曲家を編集できます。

vmp jp edit metadata

Step 3 すべての変更を保存します

編集が完了したら、[保存]をクリックします。

vmp jp save metadata

ビデオコンプレッサー

Step 1 ビデオコンプレッサーを起動します

ビデオコンプレッサーは、ツールボックスウィンドウで使用できます。 圧縮するビデオを選択してから、選択したファイルのサイズ、形式、解像度、名前、およびビットレートを選択します。

vmp jp compress

Step 2 ファイルを圧縮する

ファイルを保存する場所を選択したら、[圧縮]をクリックします。

vmp jp compress file

GIFメーカー

Step 1 GIFメーカーにアクセスする

ツールボックスウィンドウでGIFメーカーにアクセスできます。 エフェクトとフィルター、回転とトリミング、オーディオ、字幕、透かしなど、ビデオの編集に使用できるさまざまな機能を提供します。 GIFを作成したい部分を切り取り、フレームレートと出力画面サイズを設定することもできます。

vmp jp access gif

Step 2 GIFを生成する

GIFを作成するには、[GIFの生成]をクリックします。

vmp jp generate gif

必要なものに基づいて設定を選択します

リッパーまたはコンバーター機能を使用する場合は、インターフェースの下部にある歯車アイコンをタップできます。 これは[設定]ボタンでもあります。 4つのオプションがあります。

1.一般

このオプションでは、オーディオ言語、字幕言語、更新設定、およびGPUアクセラレーションを選択できます。

vmp jp general

2.変換する

このオプションでは、ユーザーは変換タスク、スナップショットフォルダー、出力フォルダーなどを選択できます。

vmp jp settings convert

3. ツールボックス

ツールボックスオプションで、GIFファイルと圧縮ファイルを保存する場所を設定できます。

vmp jp settings toolbox

4. タスクスケジュール

このオプションを使用すると、タスクの完了後にアクションを選択できます。

vmp jp settings task schedule

ビデオマスターの追加の設定

この投稿でこれまで読んだことは、このソフトウェアを使用してビデオを編集し、ビデオを変換し、オーディオまたは字幕を追加する方法に関するガイドです。 これらの機能に加えて、他のいくつかのエキサイティングな機能も提供します。

更新

このプログラムの最新のアップデートを入手するには、利用可能なアップデートの通知を受け取るように設定を変更する必要があります。 [メニュー]をクリックし、[設定]に移動し、[更新の確認]をクリックして、[自動]を選択します。

author portrait
トップに戻る
サポート
お問い合わせ